« 杉村太蔵という究極のおバカさん・・・ | トップページ | 何とか1年を生き延びた・・・。 »

2007/12/28

徳永英明という現象

Photo

 徳永英明の甘い声に、はまっている。

 男のくせに・・・・・・(ハハハ)

 以前、彼がスマップの中居君のテレビ番組で、挑発に乗って何曲も歌った声を聞いて、男のわたしもはまった。

 カバー曲で売れることが彼にとって嬉しいかどうかは分からないが、徳永英明の声を聞くと、男のわたしでも陶酔する。

 なんて澄み切った声なんだろう・・・・・・。 淡々として歌うその澄み切った声が、心に響く。

 今日、CDを3,000円で買ってきた。

 CDに何枚か焼いた。もちろん違法な商売をするつもりはない。自分が個人的にあちこちで聞くためだ。

 女性の歌をこうしてうたって売れるのは、やっぱり声質と、彼の才能だろうなぁ・・・・・・

 ※CD・・・VOCALIST3

|

« 杉村太蔵という究極のおバカさん・・・ | トップページ | 何とか1年を生き延びた・・・。 »

コメント

徳永英明ですか~。
彼、頑張ってますよね。
以前病気で休んでいたでしょう?

私の好きな声のベスト3

3位 「9.5カラット」の頃の井上陽水
2位 「っていうじゃな~い」と言う時の波田陽区
1位 ジョン・マルコヴィッチ(アメリカの映画俳優)
この人スキンヘッドでメタボリック体型のおっちゃん!
10年以上前に好きだったから最近何に出演してるか良く知りませんがf^^;
以前は「危険な関係」とか「シェルタリングスカイ」とか「ザ・シークレットサービス」などなど

この人に耳元でささやかれたら
英語がわからなくても
私はほいほいついて行ってしまうだろう(笑)

我ながらかなりヘンな趣味だと思います(^^)

投稿: つんちゃんママ | 2007/12/28 11:41

徳永英明で思い出すのは、ドラゴンクエストのTVアニメです。(^_^)v

投稿: YOUME | 2007/12/28 11:44

「徳永 英明」さんは病気の後に改名されたようですね。

「英」の草冠の部分が「+ +(変換できずにすみません)」になっているのを目にしたときに、相当、病気で苦しみを味わい、気持ちを新たに人生の再出発されたのではないかと思いました。

病気の前には「輝きながら・・・」が大ヒットしましたが、
病気が治られてからの「徳永さんの歌い方」に変化を感じます。
実に「人の心に浸透するような深みを放ち、人の心を潤すような味わい」
があり、イチロさんが陶酔するのも分かります。
私もその何とも言えない深みに陶酔しているからです。

人は死の淵を彷徨うほどの苦悩を経験すると、
「人へのありがたみ」が溢れるように、ただひたすらに湧き上がってくるのかもしれないですね。

まるで「ありがたさを人様にお送りさせて頂いているのです」
という「心と声の響き」に聴こえてくるのです。 

投稿: 惠莉 | 2007/12/28 17:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 杉村太蔵という究極のおバカさん・・・ | トップページ | 何とか1年を生き延びた・・・。 »