« 熟柿の甘さと、北朝鮮の子どもたちと、ユニセフと、そしてサンタクロース | トップページ | 年末お疲れ、そして役員につかまった »

2007/12/13

中国という、愚かな共産主義国家

Photo_2
 正直言って私は「社会主義とか共産主義」に、いまなおわずかな希望を抱いている。

 それは「資本主義」あるいは「商品経済社会」という、この日本国の体制が長続きはしないと思うからでもある。

 また、資本主義という体制と理論を超える新たな展望を、今日の誰一人として描き得ていないからだ。そんな意味で「カール・マルクス」の共産主義は正しく評価されなくてはならない。

 だって、構造主義でも複雑系でも、マルクスを超える理論体系は未だに提唱されたことは聞かないからだ。

 もしそんな体系が新しく提唱されているのなら、どうか教えて位なのである。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 しかし、今の中国共産党のというか中華人民共和国(中国)の在り方を見ていると、社会主義とか共産主義なんていっても、主義としても体制としてもまったくたいしたものじゃないことが、ホント良く分かる。理論とは別次元の問題なのであるのだが・・・。

 温暖化問題はもとアメリカ副大統領のゴアさんが言う以前に、実はとても深刻な問題なのである。

 アメリカ合衆国のブッシュなんていう利己主義者の大統領なんて、地球国家国民のことなんて、100%何にも考えていない。心の中にあるのは自分のことだけだ。

 政治家なんてそんなもんだ。

 京都議定書では、アメリカ合衆国というこの地球上で一番の「加害国」は、尻をまくって座を逃げた。

 アメリカというのは、ホトホト情けない国である。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 そして中国という、今では経済成長NO.1の、世界で4番目になった人口13億人をかかえる大国は、自分の国が発展途上国という「後進国」だとして、ありとあらゆる振る舞いを「免責」するように要求している。今まで大国が「やりたい放題にやって経済発展を遂げたのだから、後を追っている私たち中国が温暖化に配慮する必要はまったくない!」と平気で言ってのけるのである。

 情けない! そしてハレンチというしかない・・・。

 中国というハレンチ大国には「恥」という概念は、どうやらないらしい。

 かつて共産主義とか社会主義には「環境問題や地球環境」について「謙虚さとか深い配慮」が期待されていた。、しかし中国の今の現像を見るにつけ、そんなのって幻想だったと、今になってやっと気がつく。

 なんだい!中国って国の今のわがままさと強引さと倫理節度の無さは・・・・・・! 毛沢東と周恩来が目指した国家と国民像がいまの中国だとしたら、ホントに笑えるわ・・・・・・。

 中国の野菜や食品は、消費者のことなんてまったく考えていない薬まみれで汚染されていて、食ってはいけないばかりでなく、オモチャさえも子どもには与えられない。

 何なの? 中国っていう国は?

 そんな中国でオリンピックなんてやっていいの???

 「40年」位、中国のオリンピックは延期した方が良いんじゃないのか? マラソンランナーが大気汚染で倒れるんじゃないの?


 ※冬のタンポポ


 2007-12-13
 

|

« 熟柿の甘さと、北朝鮮の子どもたちと、ユニセフと、そしてサンタクロース | トップページ | 年末お疲れ、そして役員につかまった »

コメント

中国がどこで間違ったか、検討しよう。

 毛沢東が、人民は多い方がいいと言った。埋めよ増やせよ。(今は一人っ子政策)
 
 毛沢東が、文化大革命を発令した。あれって何?

 何回か、年表にない革命を発令したと私は発表したが、当時の最高実力者。

 イチロ様。中国は共産国家ではありません。あれは帝国資本主義です。日本も騙されてはいけません。チベット文化を否定したのです。ううむ。

 

 

投稿: Ichiro | 2007/12/13 19:01

スミマセン 産めよ増やせよでした。

 Ichiro

投稿: Ichiro | 2007/12/13 21:29

また来ました。
珍しく「同意」です。v( ̄ー ̄)v

投稿: YOUME | 2007/12/13 22:06

1940年に 東京オリンピックが開催されること 決まっていたんだよね

もちろん ボイコット続出 中国との戦争も長引いて
太平洋戦争も始まってしまったから オリンピック自体 消滅

その四年前のオリンピックは ベルリン五輪で
ナチスとヒトラーの威信をたかめるオリンピックでした

まったく オリンピックって なんなんだろかなあ

みんな スポーツに熱くなることが わかっているから
現在は 経済成長と 経済効果の波及を保証し 
投資の対象になる ビジネス。と 言ってしまおう

マラソンが 北京で行われるかどうか 知らないが
冷たい言い方をすれば マラソン選手個人にも
大気汚染で走りながら死んでしまったり 後遺症が出る可能性は 周知のものなのだから そして
オリンピック代表を返上する自由だってあるのだから
イチロさんの好きな「自己責任」で 走れば いいんじゃないかな

投稿: 九龍公 | 2007/12/14 00:00

「かつて共産主義とか社会主義には『環境問題や地球環境』について『謙虚さとか深い配慮』が期待されていた。
 19世紀に作られたマルクス主義に、「環境問題や地球環境」についての配慮は無かったし、鉄のカーテンが開いたときに分かったのは、「環境問題や地球環境」について全く考えてない、社会主義国家のひどい公害の実態でした。

 あなたが知っているそれは、日本の左翼が政府自民党を攻撃するために、マルクス主義にはそれがあるかのようなうその宣伝をしていたものです。

 「今になってやっと気がつく。
 また、資本主義という体制と理論を超える新たな展望を、今日の誰一人として描き得ていないからだ。そんな意味で『カール・マルクス』の共産主義は正しく評価されなくてはならない。

 だって、構造主義でも複雑系でも、マルクスを超える理論体系は未だに提唱されたことは聞かないからだ。

 もしそんな体系が新しく提唱されているのなら、どうか教えて位なのである。」

 http://blog.goo.ne.jp/i-will-get-you/
 いわゆる神の存在証明がもたらす意味について
 創造主である神の存在証明をして、神が造ったこの世界の成り立ちと仕組みについて説明し、人類史のリセットと再構築を試みる。
   一般法則論者

投稿: | 2007/12/14 03:14

■構造主義でも複雑系でも、マルクスを超える理論体系は
■未だに提唱されたことは聞かないからだ。

マルキシズムは たしかに そうとう包括的な理論体系で
人間の生き方を示すものだから
それに見合うものは 宗教しかないとおもう

構造主義や複雑系(笑)は 認識のための方法論だから
マルクスにおいては それらと比較できるものは
弁証法的唯物論じゃあないかな?

投稿: クロコ | 2007/12/14 08:30

君は、この食料品の物価上昇に耐えられるか!?
の後に
「社会主義とか共産主義」に、いまなおわずかな希望を抱いている。
か?

「マルクス」の共産主義は「大官僚主義」であり
官僚主義の究極が共産主義である。

}闘争精神も生きる気力も成功するという
}将来への展望さえも、まったく失っている。

これまさしく「大官僚主義」の産物ではないか?
と言うかマルクス教という宗教だからね。

日本は社会主義の優等生という持論だが
間違っているとは思わないんだ。
シナ事変にしても 左翼が興し続けたことですね。
(近衛の側近なんて左翼だらけだった)
ナチスに転向させるのに簡単な奴は マルキストだった。

自由主義の自由は「機会の平等」
社会主義の自由は「結果の平等」
なのだが 社会主義かぶれは間違った「自由」を
子供達に刷り込んでしまった。

これ書き出すと止まらない(自爆)

シナが共産主義?中華思想に共産主義は交わらない。

}構造主義でも複雑系でも、マルクスを超える理論体系は未だに提唱されたことは聞かないからだ。

小泉のやろうとしたことはその入り口だけだったが
都留なんて足下に見及ばない本当の自由主義がある。
フリードリヒ・ハイエクなんてどうかな?
私が尊敬するマーガレット・サッチャーも信奉者。

社会主義なら
日本の「民主社会党」なんて丁度良いのかもしれないな。

小泉チルドレンは不要。

投稿: め娘 | 2007/12/14 08:43

イチロもママも 見えない善意を
やってるのが解って 結構良い世の中だなって。

でも 物価から見れば ワクチン10円とかでOk。

例えば消費税。
1%を本当の意味の発展途上国に分ける。
その代わりくだらないというか政治家と官僚に渡る
0DAを形を変えれば 
日本という国家は繁栄するのではないか?

尊敬などされなくて良い。
ただ 日本人は白人帝国主義に対抗する!という
気構えを示せれば 第三国のリーダーになれるのではないか?

「大官僚主義」を打破すれば 国家の疲弊は止まり
若人も夢が持てるのではないだろうか?

例えば 私はシナにあげたいですとか
私はナイジェリアとか バングラとか
寄付というか強請税金を指定できればいいのだ。

それが究極の新自由民主主義ではないか?

投稿: め娘 | 2007/12/14 09:24

◎Ichiroさん
>中国は共産国家ではありません。あれは帝国資本主義です。

確かに今の中国はそういう表現が当たっていますね。毎日の報道を見ていると中国がますます大嫌いになります。そんな感情って自分でも嫌なんだけど「中国!なんとかしろよ!」「自浄作用はないのかよ!」っていいたくなります。

今の中国は「わがまま」過ぎますね。

◎YOUMEさん
>珍しく「同意」です。v( ̄ー ̄)v
そんなことをいってくださるなんて、珍しいですね(アハハ)
中国という国が、この地球を滅ぼすかもしれません。マジで・・・。

◎九龍公&クロコさん
>イチロさんの好きな「自己責任」で 走れば いいんじゃないかな

よろしかったら文章を訂正して頂けますか?

「イチロさんの嫌いな「自己責任」で 走れば いいんじゃないかな」

って・・・・・・。

>マルキシズムは たしかに そうとう包括的な理論体系で
>人間の生き方を示すものだから
>それに見合うものは 宗教しかないとおもう

今回の話の中で、唯一まともな見解を書いてくださったのがクロコさんです。

マルクス主義は一つの「体系」だという認識がないと正確な理解ができないと思いますです。マルクス主義はサイエンスでもないし、経済学でもないし、屁理屈と片づけることもできない。文科系なんだろうけど理系といえないでもない。

でも宗教とマルクスはチョット不似合いかな?

◎名無しさん
>いわゆる神の存在証明がもたらす意味について
> 創造主である神の存在証明をして、神が造ったこの世界の成り立ちと仕組みについて説明し、人類史のリセットと再構築を試みる。
>   一般法則論者

すみません(ペコリ)

私には理解できません・・・。ゴメンなさい。

◎め娘
自爆してるぞ(ハハ)

>「マルクス」の共産主義は「大官僚主義」であり
>官僚主義の究極が共産主義である。

ちょっと違わないか?

マルクス主義は単なる一つの理論体系であって、現実の国家の体制=体系について、彼は何にも語っていない。

官僚主義は、昔の中国の「科挙」制度から始まって今に至るが、共産主義とは関係ないと思う。

あの・・・

マルクス主義は宗教じゃないよ。たぶん・・・。

カール・マルクスは、エロオヤジだったけど、宗教は嫌いだったと思うよ。そんな意味で、マルクスの理論を「宗教」と私は思わない。信じる信じないじゃなくて、理解できるか否定するかの世界だよ。

彼の言い分は、私は結構当たっていると思うな。

>尊敬などされなくて良い。

同感です。

日本という国が尊敬されていようと、反対だろうとどうでも良い。やることをキチンとやればいい。

投稿: イチロ→みなさん | 2007/12/14 10:30

■>イチロさんの好きな「自己責任」で 走れば いいんじゃないかな
■よろしかったら文章を訂正して頂けますか?
■「イチロさんの嫌いな「自己責任」で 走れば いいんじゃないかな」
■って・・・・・・。

御意。 訂正します

皮肉 きつすぎた ごめん

わたしは ここでも 何度も言ったし #8のころも言ってたけど
「投資行動」以外の場所で「自己責任」という言葉を使うのは
たいへん間違っている と 考えています

世の中で 純粋に「自己決定」して その結果を
良いものであれ 悪いものであれ 利益であれ 損害であれ
自分ひとりのものとして受け入れる・・・
これが「自己責任」なんですが
そんなことが可能なのは かろうじて 投資の世界だけです

その投資の世界でも サブプライムなんかをみていると
もちろん 経済や権力の序列が上のものが
下位の者に 責任を分散させて そのことによって
上位のものの責任を解消している という構図 みえみえです
サブプライム入り証券を買ったのは ただ 金儲けがしたかったから
自業自得です(それでも 各国中央銀行は金融緩和にうごきますがね)

階層の高いものが その地位 財力を脅かされるのを怖れて
より下層の人たちに 押し付けるイデオロギー
それが 「自己責任」で あります

どうみても階層の低い連中が 
投資行動以外で「自己責任」賛美をしていると
頭の中身 どうにかならんかな と 切なくなります


投稿: クロコ→イチロさん | 2007/12/14 19:39

}マルクス主義は宗教じゃないよ。たぶん・・・。

宗教はアヘンだと言い切っているから 無神論者なんだけど
彼を教祖としている奴がいるって事。
共産主義は民衆のアヘンである。

}マルクス主義は単なる一つの理論体系であって、
現実の国家の体制=体系について、彼は何にも語っていない。

資本論は資本主義全体の分析だが
共産党宣言で書いてあると思うが?

マルクスの資本論ったって エンゲルスが書いたものと
判明してしまったわけだから マルクスの共産党宣言が
彼の言いたかったことになるのではないか?

マルクス本人は「私はマルクス主義者ではない」と
言っているのだから「主義」って付けるとおかしくなる。

資本主義の成熟の果てに社会主義が可能になるという条件は
一連の社会主義国家が破綻し 蓋を開けてみれば
一部の官僚しか良い思いをしていなかったことが判明した事から
否定されるべき思想だろ。

そこで 「マルクス」の共産主義は「大官僚主義」であり
官僚主義の究極が共産主義である。と導いたわけだ。

資本主義の成熟の果てに社会主義が可能になるという条件は
共産主義が幻想となった後にファシズムがやってくる。に
置き換えられたわけだから

}構造主義でも複雑系でも、マルクスを超える理論体系は未だに提唱されたことは聞かないからだ。

マルクス理論は破綻しているだろ。


投稿: め娘 | 2007/12/15 09:31

資本論をバイブルとしているマルキスト達は
古くさい破綻した科学的社会主義(当時は斬新?)を
信じているのが解らないな。

僕ってこんな難しい本を読んだ知識人だぞぃ!!
でしかないのにね。

例えば 労働者が作った生産物は労働者に!
って インチキだもんね。
マルキストだって信じていないだろ?
イチロは信じているのか??

資本の大きい産業(計画する側)で働く労働者は
資本の小さな産業(計画される側)に従事する
労働者より 多くの所得を得ることは明白。

労働者が作った生産物は労働者に!は成り立たない。

旧ソ連の小童役人はロックフェラーより権力を
持っていた。そんな世の中が良いのか?

過去 私に社会主義の素晴らしさを語った奴は居ない。
小難しい言葉を並べ立てるだけ。
馬鹿だから理解できなかったのか(笑)

マルクスは
「自由市場を持った私的所有による資本主義の発展が、
あらゆる民主主義的自由の発展にとって前提条件だった」
と教えてくれたが、歴史的将来を間違えた。

それは「自由市場を廃止すれば他の自由が無くなる」と
思い浮かばなかったからだ。

}マルクスを超える理論体系は未だに提唱されたことは聞かないからだ。

何故間違った理論と気づかないのだ?


投稿: め娘 | 2007/12/15 11:02

あけましておめでとう。

}それは日本の良い面と悪い面の二律背反だと思う。
}社会主義とか共産主義」に、いまなおわずかな希望を抱いている。

経済学的に 共産主義と資本主義とを比較すると
シナの都市(漢民族)と農村(少数民族)格差と
日本の都市と農村との格差は 一体何が違うのか?

外国人よりやすい給料で働かせることが可能なトヨタか
トヨタの曾孫請けで潰れる町工場の日本人従業員との格差は?

昔は 士農工商の下にエタヒニンという制度があった。
所謂商人の位置に イチロが出したコンビニアルバイトみたいな
ブーが当たるのだろうか?

するとエタヒニンは 一般人に危害を与えた
犯罪人が該当する。

}マルクス主義は宗教じゃないよ。たぶん・・・。

宗教学的に見て イスラムの掟に従うとして

犯罪者は利益を出し 受刑者の食費くらい賄えるようにしろ
って言って良いわけだ。

本当は刑務所だってそうしたいし、実際人件費を切り詰められるから
可能なのだが「民業圧迫してはいけません」と決まってるからどうにもならん。
確かに一理あるとは思う。

現実は「天下り業者を圧迫してはいけません」だろ?

「大官僚主義」打倒!の政党が今回というかこれから起こる
対軸になることを祈って(笑)


投稿: め娘 | 2008/01/06 12:44

本当の弱者とは?議論が成された。
イチロも危惧している弱者だ。

イチロが言った 比例区のおこぼれで1回当選しただけの
杉村太蔵か横路孝弘かの二者択一じゃ棄権しかないダロ?
選挙権を奪われたのと同じ。

国家社会主義者と言われそうだが、

①国土は国有にする。(国民に賃貸)
②家屋は国有にする。(国民に賃貸)
③食料は無税にする。
④消費税を廃し物品税にする。(贅沢品は高率)

暴動の原因としての 生活保護と年金問題。

今年はイチロに聞いてみよう。

投稿: め娘 | 2008/01/07 11:50

これ入れ忘れた


私がハイエク信者としてみると(社会学的に)
本当は違うんだろうけど、 基本的にサヨクとは、
社会に害を及ぼすためだけに息をしている汚物だ。

私が10年前に#8で予測した今年 第三勢力(イスラム)
の行動はは早かったが 間違いなく資本主義は終わる。

クロコも知っている方々とは今でも親交があり
忙しい中 時々情報交換はしている。クロコが私のことを
知っていなければただの嫌われ者だ。

その方々(#8知り合い)との中で

投稿: め娘 | 2008/01/07 11:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 熟柿の甘さと、北朝鮮の子どもたちと、ユニセフと、そしてサンタクロース | トップページ | 年末お疲れ、そして役員につかまった »