« 水晶という魔法 -ファントム・クオーツ- | トップページ | 重い毎日と、「いてもいいよ(^^)」って言ってくれる場所 »

2007/12/04

胸元のレースに、ドキドキ?

L91030064_11


 今年流行の、胸元にレースがしつらえられたワンピースとかシャツが、女性達に大流行している。

 確かに、下着が見えているようで、そんなレースをみると男たちは「ドキドキ」するけれど(アハハ)、テレビを見てニュース番組のキャスターとか、あちこちにそんな服装の女性がたくさん写っている姿を見ると、チョッピリ複雑な心境になる。

 「茶髪(ちゃぱつ)」は今では一般的になったが、それと同様に、どうしてみんな「流行に乗る」のだろうか? 茶髪は今ではほとんど7~8割方の女性がしている。

 (黒髪の日本人は、どこに行った!)

 それを悪いと言いたいのではないが、どうして「人と同じスタイルにしたいのだろう?」。どうして「茶髪や胸元レース」に、みんな寄ってたかってするのだろうか?

 日本人の特性なのか? 

 どうして一斉に一定の方向に、この国の連中は流れるのだろうか?

 大袈裟に言えば、もしかしてかつての大政翼賛の時代と関係があるのだろうか?

 わからない・・・・・・。

 私は、そうした流行に乗ることがまず無い「無粋な非国民」なので(アハハ)、その辺の心理構造がわからない。人と同じにすることが「快い」のだろうか?

 私は人と同じはあまり好きではなく自分の考え方で勝手に生きるタイプなので、そんな流行に乗る方々の心性が良く理解できないのである。

 でも今時の中学生の男の子たちを見ていると、そのヒントが見える気がする。

 彼らはワイシャツの下に、シャツ(下着)を絶対に着ない。

 なぜかと聞くと「みんながそうだから・・・」という。つまり同級生というか、人と違ったスタイルや行動に対してものすごい抵抗感がある。

 今時は個性や個人が尊重されるように見える自立した「日本人」も、今なお個人として本当はまったく「自立していない」のではないか・・・・・・。

 まあ、そこまで言ってしまわないでも「人と同じが心地よいという感性」が根底にあるのではないだろうか・・・。

 ※画像は、ネットの http://shop.fruitmail.net/detail/syousai.php?shopwork=SHOP_PLF&codework=L91030064&katecode=FASHIONP_04 から引用させて頂きました。


 2007-12-14

|

« 水晶という魔法 -ファントム・クオーツ- | トップページ | 重い毎日と、「いてもいいよ(^^)」って言ってくれる場所 »

コメント

「そろそろ染めたら?」と子どもにいわれている、
髪を染めたことのないYOUMEが来ましたよ。
生え際に白いモノがちらほら、いやかなりの数目立ち始めて、
なまじ若い頃髪の毛が多かったので、やたら薄毛に見えて
白髪と薄毛が気になって鏡を見る度に悲しくなってしまう私です。
もっとも、昔と比較するから薄く見えるだけだ、と子どもは
慰めてくれますけれどね…。

胸元にレースを見せる服ももちろん来ません。
ええ、流行なんか関係ありませんとも。( ̄^ ̄) エッヘン
・・・なんちゃって「日本の母」をめざしたおかげで、
着物に割烹着が似合いそうな体型に・・・。
だから、おしゃれな服は遠慮しています。
というか、着る勇気がない小心者ってことです。(;´д`)トホホ

投稿: YOUME | 2007/12/04 18:58

めがねっ娘!

YOUMEさんが、来てくれたよ・・・(^^)

投稿: イチロ | 2007/12/04 19:08

ファッションに うとい。
でも こだわりはあります。

靴は スニーカー以外は リーガルしか履かないのだ!
どれも これも 修理して履き続けていて 
高校生のとき買ったコイン・ローファーが現役です エヘン

女子大生のあいだでは 今年の秋は 
ものすごく短いショートパンツが
大流行だった という気がします
ミニスカートより 活動的で セクシーで いいな
好感を持ってました

投稿: 九龍公 | 2007/12/04 19:59

YOUMEさんと割烹着・・・
YOUMEさんは ママチャリでしょ(謎)

イチロ!
絶滅種を発見したように喜ぶなよ(苦笑)


投稿: め娘 | 2007/12/05 06:58

}どうして一斉に一定の方向に、この国の連中は流れるのだろうか?

卒業写真もそうだよね ピンクの着物に袴。
私だけ洋服で写っていますが(笑)

}大政翼賛の時代と関係があるのだろうか?

考えることを止めてしまったのではないだろうか?
官僚に飼い慣らされた羊たち。
刃向かえば国家権力に押しつぶされる。

流行と言ったって パリあたりで始まったのを
テレビでオカマが紹介するだけ。
美容院では くだらない雑誌か噂話だけ。
「思想本」を置いたって誰も見ない。

抵抗は無駄と知ってしまったから。
と言うかそういう教育を受けてきたから。

日本の左翼というのは 本当に馬鹿だ。

投稿: め娘 | 2007/12/05 08:14

イチロが迷走してるから教えてやる。

}「胸元レース」

これはおしゃれなババシャツ

スカートの下にあるのは 

おしゃれな ももひき

たくましきYOUMEさんには必要ないけど

私のような弱々しき美人には必要なのよ って
私も持っていないし 白髪交じりの黒髪です。

投稿: め娘 | 2007/12/05 13:59

宝石にも興味がないのに、「流行」もブランドも尚更嫌いなわたくしです。 逆に避けます。

「流行」は、1年限りのものが殆ど。
「流行に乗り遅れたら自分がダサく見られる」などと人目を気にしながら毎年買い替えて生きるなんて必死過ぎませんか。

それに街を歩くと皆同じって、逆に気持ちが悪いではないですか。

め娘の書いている通り、流行は「パリコレ」や「ファッション雑誌」が常に先を見て「作って流行らせて」いるもの。

「今年のモテカワ(モテて可愛い)服」などと洋服にしても髪形・メイクの仕方にしても必死に特集を組んで載せているので、
「こうすればモテて可愛く見られる」と思うのでしょうか。
それも今の時代は「セブンティーン」という10代向けの雑誌からもう「髪を染める」「メイクの方法」などが載っているので、素顔が一番綺麗な時期なのに何ともったいないことを・・・、と実に残念に思います。

皆揃って見ていても爽やかなのは、学校の制服だけです(笑)

やはり男性は女性の黒髪が好きなのでしょうか。
私は生まれつきの栗毛色なので、中学生のときに文房具やで、不良に「コイツ、染めてるっ!」と絡まれたことがあるくらいです。
それを気にして、子供の参観日に行くにあたり、「下品に見えるのでは」と思い、暗めに染めてみたこともあるのですが、逆に仕事で生徒のところへ行く度に、
「先生、どうしたんですか!! 似合いません。 元に戻してください!!」
と行く先々で言われ不評・不評・余りに正直なほどの不評の嵐にあいました(笑)
元の地の色に戻しました。 あぁ・・・すっきり。

そして服は、スーツ以外は、フリル・花柄・レースが好きですが、それはもう5年から下手すると18年くらい着ているものばかりです。 洋服は実に少ない。 もちが良いのです。
好きなだけです。
流行は興味がありませんが、清潔感は一番に大切にしています。


ようするに、「皆と同じでなく、自分に似合っている」というのが一番その方にとって美しいのではないかと思っていますし、そういう方を見ていると実にそう感じます。

投稿: 惠莉 | 2007/12/05 22:26

中国の廉価レースが入ってきて日本のレース工場の多くが廃業しました(高級レースは残っています)
画像のレースは中国製だな

投稿: 村の産業課の窓際所長 | 2007/12/06 08:56

遅ればせながら、ようこそいらっしゃいました(^^)

遊んでいってください。

投稿: イチロ→YOUMEさん | 2007/12/06 22:24

「画像のレースは中国製だな」

スッスルドイです・・・ 今時オモチャも野菜もレースも中国製で、パソコンは台湾製です(笑)

みんな中国人だ(^^)

投稿: イチロ→ 村の産業課の窓際所長さん | 2007/12/06 22:27

}遅ればせながら、ようこそいらっしゃいました(^^)

失礼な惚け爺だなぁ。
YOUMEさんは 初めてぢゃねぇの。

頭の中に誰か住んでるのか?(笑)

投稿: め娘 | 2007/12/06 22:49

所長さんはいつもスルドイです。

そして、今回は「産業課」の所長さんですね。
T.P.O で様々な「課」に移られるようです。

今回の主題にぴったりで実に面白いです。

と、ツッコミも入れてみます(^_^)

※熱出ました(^_^;)

投稿: 惠莉 | 2007/12/06 23:12

惠莉動くな。

投稿: め娘 | 2007/12/06 23:19

わかった。
ありがと!

皆様にもおやすみなさい(^_^)zzz

投稿: 惠莉→め娘 | 2007/12/06 23:28

これは 面白い 大笑いしました

め娘■「惠莉動くな。」

飼っているメス犬に命令するみたいな言い方(笑)

英語にすると
「エリ ストップ(Elly! Stop!!)」

普通 具合の悪い人に「お大事に」とか「安静にしてください」
という意味で
■惠莉動くな。
とか 言うかなぁ(笑)

お二人の言語感覚に 大笑いしちゃいました
(皮肉聞こえたらごめんね)

投稿: クロコ | 2007/12/07 21:33

お陰様で、動かず大事にしていたので今日はかなり復活しています。

>惠莉動くな。

普通に読めば、私が指名手配人で警察官に取り囲まれ(笑)
(Elly! Stop!!)「WANTED!」
と、ついても笑える言葉に読めますが、
そこは長年のめ娘の文章で思い遣りとして受け取れたという事です。


それは、クロコさんが書いた文章にも
「全く」皮肉として聞こえていないのと同じです(^_^)


では、まだ油断せずに休みます。
おやすみなさい!

投稿: 惠莉→クロコさん | 2007/12/07 23:22

>下着が見えているようで、そんなレースをみると男たちは「ドキドキ」するけれど(アハハ)、

  そんなんで「ドキドキ」するのぅ?
  男って動物がわかんないなぁ(?_?)
  

投稿: ゆき彩♪ | 2007/12/07 23:26

■「全く」皮肉として聞こえていないのと同じです(^_^)

いやいや わたしは 皮肉を言ったんですよ(笑)

め娘の言っている意味を理解するのに
わたし たぶん 一秒弱は かかったのね
他の意味の可能性も 一ダースぐらいは 思い浮かびました

「お大事に」 と言えば すむことだからなぁ・・・
(もし 仮に 「お大事に」という意味だとすれば ですよ)

事実 惠莉さんは 必ずしも安静にしてないで
こうして ブログに パソコンの置いてある寒い(?)
部屋で いくばくかの時間を過ごしたわけだしなあ・・・

まあ よく わからない世界に お二人が暮らしている
って ことです

投稿: クロコ | 2007/12/08 00:00

惠莉は思いやりと受け止められる。
何故か?
あほうには一生解らないだろうな。

投稿: め娘 | 2007/12/08 07:19

お大事に

友人に対し これほど空虚な言葉はない。
そんなことも解らない子がいるが 哀れだ。


投稿: め娘 | 2007/12/08 07:43

ゆき彩♪彩♪

ドキドキするから男は コートをぱっと開いて
何を見せたがるんですよ。

きっと「男同様に 女もドキドキするはずだ!」
ってね。


投稿: め娘 | 2007/12/08 07:55

田舎にいると 流行の先端が わからぬ

 いまはドキドキが流行の先端かね。

 ジロジロ見るのもやばいし。ううむ。

 男性はバカだから、のるのかもしれない。

 25年くらい前に医局で海水浴にいった 

 あるナースがシャツが濡れたかっこうで走っていたが

 しばらくしてある医師と結婚したのは吃驚

投稿: Ichiro | 2007/12/08 10:13

■惠莉は思いやりと受け止められる。
■何故か?
■あほうには一生解らないだろうな。

め娘ちゃんの 真骨頂は
バカな犬や馬(フリーターや非正規雇用者)や
教養も道徳もないDQNに飴とムチを使い分けて 
教育を施し 元気を与えることだろ?
おまえ(め娘)さぁ・・・わかってない人に 言葉を尽くして説明し
理解させる能力すらない というか 言葉で説明する
努力や責任を放棄して 相変わらず 逃げ回るのか?

投稿: 九龍公 | 2007/12/08 22:18

惠莉と私の世界に不要なアホウが
仲間に入れろと叫んでいる。

あぁ 私は友達がいて良かった。

投稿: め娘 | 2007/12/09 15:42

惠莉さん

渦中の人になっていますよ(アハハ)

(コメントの必要はありません・・・)

でも、九龍公さんもめ娘も、会ったこともないのにケンカできるってのが、ネットの妙ですね(笑)。

「トム&ジェリー」か「グレアム・グリーン」の世界のように、人間は追い駆けっこが、ホントに好きですよね。

投稿: イチロ→惠莉さん | 2007/12/09 15:52

寂しいアホウに 絡まれている。
ってぇのが真実だろ。

投稿: め娘 | 2007/12/09 16:53

わたしの思いやり 受け取ってもらえたかな?

投稿: 九龍公 | 2007/12/09 21:58

「宇宙の人」になっていなくて幸いです(笑)


人はきっとひとりでは生きられない。

だからこそ

当たり前のことを、当たり前だ等と甘えずアグラをかかず
大切な人を・事を「今」本当に大切にしたいと思っています。

明日どうなるのか誰も分からないから、「今」大事にしたい。

要は自分以外の大切な人への「感謝」と「信頼」でしょうか。

投稿: 惠莉 | 2007/12/09 22:16

今日、DQN御用達で有名な「ファションセンターしまむら」の店舗に立ち寄りましたが、確かにレースの服はいっぱいありましたね。確かに流行なんでしょうね。
それにしても客筋が悪い。顔面ピアスの人とか多くて
私のような育ちのよい人間は場違いでした。

投稿: 江草乗 | 2007/12/09 22:52

>私のような育ちのよい人間は場違いでした。

思いっきり笑いました(スンマセン)

投稿: イチロ→江草乗さん | 2007/12/09 23:06

>それにしても客筋が悪い
しまむらは、「30~40代のお母さん」がターゲットの店舗です

投稿: 村の産業課の窓際所長 | 2007/12/11 09:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 水晶という魔法 -ファントム・クオーツ- | トップページ | 重い毎日と、「いてもいいよ(^^)」って言ってくれる場所 »