« ナウシカと新しい風 (3) | トップページ | キッチンの電気がつかないと、とっても寂しい(泣) »

2007/11/26

ナウシカと新しい風 (補遺)

Photo_2
 サンとアシタカがその後どうなったのかの記載は、ついにない。

 世界の運命を背負ってしまった殉教者ナウシカのその後もわからない。

 だが、人は人として生きて行くしかない。人として生まれ落ちたからには、ペンギンになることもできないし、スヌーピーみたいなビーグル犬になることもできない。カモメにもなれないし、カラスにもなれない。

 少年と少女の物語は、悲劇であれ、ひとつのささやかな物語としてであれ、終わりを迎えなくてはいけない。

 ナウシカという一人の「風使い」は、もののけ姫を経て、お風呂屋さんの従業員である「千と千尋」にようやくたどり着くが、生き生きとして生きる姿は永遠に変わらない。

 空を飛びたい。

 飛べるはずだ。

 飛んでみせる。

 新しい風が、いままた吹き始めている。

 ※画像:ロゼット

|

« ナウシカと新しい風 (3) | トップページ | キッチンの電気がつかないと、とっても寂しい(泣) »

コメント

イチロさんの文章を読んで
宮崎駿さんのアニメを見てみたくなりました。
私、実は「となりのトトロ」しか見ていないんですよf^^;
「トトロ」は子どもも大好きです。
あきずに何度も見ます。

「めいとさつきのお父さんは
村の人に結構迷惑かけてるよな~」なんて
最初は思ったものですが
その頃って困った人がお互いに助け合う精神が
皆の中に生きていたんですよね。

うちの子は相変わらず「ペンギンになる」そうです。
「青虫になって蝶々になる」とも言っています。
しかし同じクラスの子が
「カエルになる」とか「車になる」とか言っている
と聞いて安心し
まぁのんびり大きくなってくれ
と願う私であります(^^)

人間は人間にしかなれないんだよって
いつ頃教えたら良いんでしょうか?(笑)

投稿: つんちゃんママ | 2007/11/27 15:27

◎つんちゃんママさん
>うちの子は相変わらず「ペンギンになる」そうです。
>「青虫になって蝶々になる」とも言っています。

すごいすごい! きっと良い子に育ちますよ(^^)

投稿: イチロ→つんちゃんママさん | 2007/11/29 21:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ナウシカと新しい風 (3) | トップページ | キッチンの電気がつかないと、とっても寂しい(泣) »