« ナウシカと新しい風 (補遺) | トップページ | 子どもは生きたいようにやらせたらええねん! »

2007/11/27

キッチンの電気がつかないと、とっても寂しい(泣)

Photo
 昨日、キッチンの天井にある一番大きな電気(蛍光灯3個セット)が、いきなりつかなくなった。まあ、キッチンなんていう洒落たもんじゃなくて、普通の台所だけれど・・・・・・。スイッチをパッチン・パッチンと何度繰り返しても、一番小さい夜用のランプ以外まったくつかない。

 「あれっ! 蛍光灯が切れたんかな?」と思って、イスを持ってきて蛍光灯のプラスチックカバーをはずしてみたものの、なんとグローランプもなく、もちろん代わりの蛍光管もない。最近の住宅は訳がわからない。普通の「問題解決学習」は得意だが、蛍光管をはずすことさえ出来ずに、そのまま今日になった。

 きょうになって、夕方仕事から帰宅して、スイッチをパチンとしたら「あれっ? 電気つかない・・・。そっか・・・。昨日切れたんだ。」

 テーブルの上の電気と、台所の照明は大丈夫なので、それをつけて夕飯の支度をする。今日の夕飯は、貧乏なので「期限の切れたキムチ」で作る「チャーハン」。これがまた最高に旨いから、参ってしまうのである(^^;)。 材料は「ご飯・長ネギ・ショウガ・白菜・もやし・キムチ・ベーコン・醤油・チキンブイヨン・胡椒・食用油・ゴマ油」である。

 今日は、みんなが7時過ぎにそろったので、チャーハンの夕飯にしたのだけれど・・・・・・・なにせ「部屋が暗い!」(笑)

 暗い部屋でテレビを見ながら、チャーハンを食べても、全然美味しくない。

 みなさんに、ご忠告させていただきます。

 いくらお金が無くても、部屋だけは明るくしてご飯を食べましょうネ。

 暗い部屋でご飯を食べると、生きる気力が無くなります。

 これって、絶対にダメです。

 ご飯は明るい部屋で食べてくださいネ(^^)

 ※チャーハンの写真は、旨く撮れなかったのでごめんなさい。

  柿は、皮を干して、漬け物とかに入れます。味がとっても深くなります。

|

« ナウシカと新しい風 (補遺) | トップページ | 子どもは生きたいようにやらせたらええねん! »

コメント

イチロ VS 旧ななお

暗い台所で食べるのと 立って食べるの
どちらが 気持ちが沈むか?だな(笑)

ママ

手作り定着おめでとう。
これからも母娘合作料理で 良い関係を
構築していってください。

投稿: め娘 | 2007/11/29 08:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ナウシカと新しい風 (補遺) | トップページ | 子どもは生きたいようにやらせたらええねん! »